2012年06月15日

「Dr.JIN」JYJ ジェジュンの演技がうまい理由は?

jejyun.jpg
「Dr.JIN」JYJ ジェジュンの演技がうまい理由は?
MBC週末ドラマ「Dr.JIN」(主演:ソン・スンホン、共演:パク・ミニョン)で、“魔性のイケメン従事官”として視聴者から愛されているJYJのジェジュンが、撮影場所でも練習に夢中であることが知られ、注目を集めている。

14日午前に公開された写真は、撮影前のリハーサルや待機時間に撮られたジェジュンの姿で、厳めしい捕盗庁(犯罪者を取り締まるための李氏朝鮮時代の官庁)従事官の衣装を着て剣を合わせている彼の真剣な眼差しが視線を引く。

ジェジュンの演じる捕盗庁従事官のキム・ギョンタクは、イケメンな容貌とは異なり、カリスマ溢れる内柔外剛型の人物。

自尊心の強い彼は、他の人には厳格で無愛想だが、婚約者のヨンレのみ愛する純情マッチョの魅力を発散している。

ジェジュンはフュージョン時代劇である「Dr.JIN」において、発声や台詞等をこなすためにすごく努力しており、武芸、乗馬等、体を使うシーンを完璧に披露するため、撮影前から乗馬と武術を訓練するほどの情熱を見せた。

また、アクションシーンを無理なくこなすために、リハーサルもまるで本番のように臨み、気を緩めることがないという。

これに対して視聴者らは「ジェジュンさんの台詞と目つきを見ていると、知らないうちにドラマに入り込んでしまうね」「イケメン従事官のジェジュン、とても格好いい。ファイト!やっぱりキム・ギョンタクはたった1日でできそうなキャラクターではないですね」と話した。

21世紀の天才医師ジンヒョクが150年前にタイムスリップして、医者として奮闘する内容を描いた「Dr.JIN」は、韓国で毎週土日の夜9時50分から放送されている。

『ジェジュン』『ソン・スンホン』『パク・ミニョン』の作品は、韓流スマイル『東方神起、JYJ、JUNO』『ソン・スンホン』『パク・ミニョン』のページに掲載

韓流スマイル http://www7a.biglobe.ne.jp/~kankokustar
posted by おかつ at 14:14| Comment(1) | ジェジュン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ソープランドを超えたサービス実施中!(/∀\*)) http://www.fgn.asia/
Posted by あつ子 at 2012年08月30日 06:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。